鶴ヶ島市 個人再生 弁護士 司法書士

お金・借金の悩み相談を鶴ヶ島市に住んでいる方がするならどこがいい?

多重債務の悩み

「なんでこんなことに…。」
借金が増え、多重債務を抱え、自分ひとりではどうしようもない…。
そういった状態なら、今すぐ司法書士・弁護士に相談するのが最適です。
司法書士や弁護士にお金・借金返済の悩みを相談し、最善の解決策を探してみましょう。
鶴ヶ島市でお金・借金の相談をするなら、まずはインターネットの無料相談サービスを使ってみては?
パソコン・スマホから、自分の今の状況を落ち着いて相談できるから安心です。
当サイトでは鶴ヶ島市にも対応していて、インターネットから無料相談ができる法務事務所・法律事務所を紹介しています。
借金返済問題の解決のために、できる限り早く司法書士・弁護士に相談することを強くオススメします。

鶴ヶ島市に住んでいる方が個人再生・借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

鶴ヶ島市の借金返済問題の相談なら、ココがおススメです。
弁護士が対応してくれて、しかも全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が無料だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払は、分割払いでもOK。
弁護士への相談料ももちろん0円!
借金の取り立てをSTOPするのも可能です。
任意整理、自己破産、過払い金、個人再生、など、債務や借金の悩みについて無料で相談することができます。
しかも、365日24時間、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(電話料無料)で相談受付が可能なので、借金返済で悩んでいる人も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、過払いや借金の問題が相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたに合った方法で、どうにもならない借金問題を解決していきます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻した過払い金から支払できます。
任意整理でも、減額報酬・和解成功報酬などを一切取らないため、おトクに解決することが可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の人も安心して相談できることでしょう。
まずは無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑

司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国に対応している司法書士事務所なので鶴ヶ島市にお住まいの人も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう配慮も徹底してくれます。
借金返済の問題は、1人で悩まないで、まずは無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



鶴ヶ島市周辺の他の法務事務所・法律事務所紹介

他にも鶴ヶ島市には複数の法律事務所や法務事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●黒木努司法書士事務所
埼玉県鶴ヶ島市松ヶ丘2丁目10-8
049-272-5277

●椎橋司法書士事務所
埼玉県鶴ヶ島市富士見1丁目18-29 グレースコート若葉 1F
049-287-5572

●あおぞら法律事務所
埼玉県鶴ヶ島市富士見2丁目5-6 第2流石ビル 3F
049-298-5040

●くすの木総合法務事務所
埼玉県鶴ヶ島市富士見2丁目12-7
0120-571-767
http://souzoku-kusunoki.com

●星野孝夫司法書士事務所
埼玉県鶴ヶ島市五味ヶ谷6-9
049-285-4503

地元鶴ヶ島市の法務事務所・法律事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、直接相談よりも、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気負わずに相談できるのではないでしょうか。

鶴ヶ島市在住で借金の返済や多重債務、問題を抱えたのはなぜ

消費者金融やクレジットカードのリボ払いなどは、非常に高い金利がつきます。
15%〜20%も利子を払わなければならないのです。
住宅ローンの場合だと0.6%〜4%(年間)ぐらい、自動車のローンの場合も1.2%〜5%(年間)くらいですので、ものすごい差です。
しかも、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定しているような消費者金融の場合、金利0.29などの高利な金利を取っていることもあります。
とても高利な金利を払いつつ、借金はどんどんふくらむ。
借金をしたのは自己責任なので仕方ないですが、高利な利子で額も大きいという状態では、返済は大変なものでしょう。
どのようにして返せばいいのか、もうなんの当てもないなら、法律事務所・法務事務所に相談してみてはいかがでしょう。
司法書士・弁護士なら、借金・お金問題の解決策を考え出してくれるでしょう。
長期計画での返済かもしれないですし、過払い金の返還で返す金額が減るかもしれません。
まず相談する、解決にはこれが第一歩です。

鶴ヶ島市/債務整理のデメリットにはどのようなものがある?|個人再生

債務整理にも色々な手口があって、任意で業者と話し合いする任意整理と、裁判所を介す法的整理である個人再生、自己破産などの種類が有ります。
じゃあこれらの手続きにつき債務整理デメリットがあるでしょうか。
これ等の3つに共通している債務整理の欠点は、信用情報にそれら手続を進めた事が載る点ですね。いわばブラックリストという状況に陥るのです。
すると、大体五年〜七年程度の間、クレジットカードが創れず借金ができない状態になります。しかし、あなたは支払うのに悩み苦しみこの手続を実際にする訳なので、もうちょっとは借金しない方がよいのではないでしょうか。じゃローンカードに依存し過ぎる人は、逆に言えば借金が出来ない状態なる事により不可能になる事によって救われるのではないかと思われます。
次に個人再生や自己破産の債務整理の欠点ですが、官報にこれ等の手続きを進めた旨が載るということが上げられます。だけど、貴方は官報など視たことがあるでしょうか。逆に、「官報って何?」という方のほうが複数人いるのじゃないでしょうか。
実際、官報は国が作成する新聞みたいなですが、信販会社などのごく一部の方しか目にしてません。ですから、「破産の事実が近所の方々に広まる」などという心配事はまずもってないでしょう。
終わりに、破産独特の債務整理デメリットですが、一度自己破産すると七年という長い間、再び破産できません。そこは注意して、2度と破産しなくても済む様に心がけましょう。

鶴ヶ島市|自己破産にあるリスクってどんなもの?/個人再生

はっきし言って世の中で言われる程自己破産のリスクはそんなに多くないです。土地やマイホームや高価な車など高価な物件は処分されますが、生きる中で要る物は処分されません。
又20万円以下の貯蓄も持っていても大丈夫なのです。それと当面数か月分の生活費が一〇〇万円未満ならば取り上げられることは無いです。
官報に破産者の名簿として掲載されるがこれもごく一部の人しか目にしません。
また俗にいうブラック・リストに掲載され七年間程キャッシングやローンが使用キャッシング・ローンが使用不可能な情況となるでしょうが、これは仕方のないことです。
あと決められた職種につけないということもあるでしょう。けれどこれも極少数の限られた範囲の職種です。
ですので債務超過で返すことのできない借金を抱えているのなら自己破産を実施すると言うのもひとつの手です。自己破産を実行した場合今日までの借金がゼロになり、新たな人生をスタートできるということで長所の方が大きいと思われます。
又自己破産者は公法上の資格制限として弁護士、司法書士、税理士、公認会計士などの資格は無くなります。私法上の資格制限とし遺言執行者・後見人・保証人にもなれないのです。また会社の取締役などにもなれません。けれどこれらのリスクはおよそ関係がない場合が多いのではないでしょうか。リスクはあまり大きなものではない筈です。

関連ページ